こけし文献・「れってるのこけし」の話

 今年も3月11日に記事を更新する心算だったが、当日は孫の相手に過ごしてしまった。その後、準備した予定稿も中途のまま、ある騒ぎに多大の労力をかけることとなり、時を空費した。遅まきながら、あの震災で亡くなられた方々の御霊安かれと祈る。予定稿は梅にまつわる「鎌倉十二所ある記」であったが季節感が合わないのでテーマを変えた。予定稿のうち印象深い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more