テーマ:豆こけし

こけしの話(51) 石沢角四郎

 寺社巡り再開、数か所で天候不順により中断。無聊に「木楽」を紹介し、懸案だった「無為庵閑話Ⅱ」空白写真の補填作業に着手したが少々くたびれた。気分転換に記事を更新すべく、気にかかるこけしのひとつ、石沢角四郎の豆を取り上げることとした。こけし文献を久しぶりに紐解いたが、勝手を忘れており、少々手間取りそうだ。まずは全体図(1寸)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袖珍こけし(番外)の話

 昨年10月にメタボの宣告を受けて以来、なるべく出歩くようにしているが、天候不順の折にはちんまりと家に閉じこもっている。今までは雨風の日を避けるだけだったが、夏に向かい、どうなることか。熱中症で救急搬送されるようにはなりたくない。今日は一日雨、日ごろ訪れていなかったサイト訪問に専念していたところ、「木童舎の学舎」小寸・豆こけしの紹介ブロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こけしの話(18) 小椋米吉

 この時季、鯉は池の底でじっとして動かない。池には覆いを掛け、春までお休み状態になる。当面、こけし中心に組み立てるが、こけしの話にはある程度の準備が必要なので、プロフィールページで多少の遊びをしてみよう。いろいろな写真を掲載する。  今回は原と写しを紹介する。写真は祐天寺の「つどい」を通して平成3年に北山賢一氏に依頼した原とその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more