テーマ:ペット

愛犬の話

 1月31日昼過ぎに愛犬が逝ってしまった。キャバリアの雄で17歳だった。年が明けてからは苦しそうにしていたが、娘の膝の上で安らかに永眠した。6歳の孫は「たらちゃんありがとう」と紙に書いて供えていたが、2歳の孫は「たらちゃんねんね?」と不思議そうな顔をするばかり。かつて2頭のキャバリアを飼っていたが、一頭もいなくなってしまうと一抹の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鯉の話(2)

 台風4号では亡くなられた方もあり、各地に大きな被害が出たようだ。お見舞い申し上げたい。  この台風では当地でもかなりの雨が降り、無為庵の池の水も入れ替わってしまったようだ。池底に沈んだ枯葉が見えるようになった。網でごみを掬い始めると餌をねだる鯉の動きが邪魔をする。写真を撮ってみたところ動きのある絵になったので紹介する。少しふとった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯉の話

 無為庵閑話もすっかりこけしのブログの様相を呈しているが、こけしの話ばかり書く意図ではなかったので、たまには他の話題を提供する。こけし道楽も随分長くなったが、鯉の方はもう40年を超える楽しみとなった。最初の金魚から数えれば50年になる。なんとまあ、飽きもせず続いたものだ。若い頃は小千谷から山古志村に入り、生簀を覗いて歩いたものだ。鯉師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more